実印や銀行印など印鑑ならおまかせください

MENU

石の上にも三年、いや、三ヶ月

江原啓之さんや三輪明宏さんが出演していた「オーラの泉」などスピ系番組の登場以来、スピリチュアル的なことが少しづつ理解されるようになって来ました。
宇宙のエネルギーがどうのこうの・・・・などはまさにスピリチュアルって感じです。

しかしもっと昔から知られている霊がどうのこうのとか、姓名判断で運勢がどうのこうのっていうのもある意味スピリチュアルな話です。
はんこ屋をやっていると「名前の画数が悪いから人生がうまくいかない。運勢が良くなるように実印を作成してほしい」とご来店されるお客様が多くおられます。
しかし実印ひとつで、あるいは改名すれば人生が本当に変わるでしょうか?

名前の字画数を調整して素晴らしい結果を出されているお客様も当店におられます。
しかしその方が本当に素晴らしいのはとにかくいつも笑顔で感謝の言葉を口にされていることです。
ご来店されるときはいつも笑顔で「名刺がなくなってきた。また1箱作って~」ととことん爽やかで活き活きとしています。
このお客様は私が子どもの頃は不治の病と言われていた病気をされましたが、今ではすっかり元気になられてご自身の経営される会社の社長として元気に頑張っておられます。
このお客様との出会いから「だからうまくいくんだ!」と心の底から納得がいくようになりました。

仮に人生のさらなるステップアップをめざして新しい実印を作成したとしましょう。
作成直後は「よし、これでオレの人生も良くなるぞ!」ととてもいい気分かもしれません。
ところがヤル気満々だったあなたも一ヶ月経てばすっかり元のテンションに戻り、三ヶ月後には新しく実印を作成したということすら忘れているかもしれません。

「石の上にも三年」という言葉がありますが、なにも三年もかける必要はありません。
三ヶ月で充分です。
ダイエットを1週間やって効果が目に見えて出てこないのは当たり前。
しかし三ヶ月やり続ければいやでも効果を確認できますよね。
毎日の飲酒が原因で肝臓をやられてしまっている人が一週間禁酒しても効果はありません。
三ヶ月続ければいやでも症状が改善されてくることでしょう。

今の自分が3ヶ月後の自分の姿(石の上にも三年を表す用語)
私のパソコンのデスクトップに常時表示されているのがコレです。
これはメモ箋人(めもせんにん)というちょっとした覚え書きをしていくとても便利なフリーソフト。
使い方を変えて使っています。
この言葉をいつも目から潜在意識に送り込んで自分を励ましています。

結論として「名前が悪いから!」はすべてではないということです。
もっと悪いのはその人の思いです。
このことがわかっていないとどんなにお金をかけてカウンセリングを受けようと、新しく実印を作成しようと、改名しようとその人の人生は変わらないでしょう。

さあ、早速始めてみましょう「石の上にも三年、いや三ヶ月」

(関連記事)
霊感商法に騙されないで!

*なお、このページに書かれていることは字画数を基にした占いを仕事にしている人たちを否定しているものではありません。

PAGETOP
Copyright © 実印作成なら西高蔵印章店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.