実印や銀行印など印鑑ならおまかせください

MENU

印相体

書体見本

当店でオススメしたい書体です。
読み方は「いんそうたい」です。
パッと見ただけでは何が書いてあるのかわかりにくいのですが、適当に線が入っているわけではありません。
ちゃんと文字になっているのですよ。

印相体(個人)私たちが日常使っている文字は長い歴史の中で少しずつ簡素化されて発展し、現在に至っています。
印相体は印鑑の書体のひとつである篆書体を印章用にアレンジされたものです。
ある意味最も印鑑らしい書体とも言えますね。
四柱推命や九星気学、姓名判断の鑑定結果と組み合わせて開運印として使われています。

「なんかごちゃごちゃしていて何が書いてあるのかわからない」と敬遠される人と「実印を作るなら絶対にこの書体!」と印相体の人気は好き嫌いが別れますが、「好き!」と言われる人のほうが圧倒的に多い書体です。
印鑑業者の広告が新聞の折込チラシに入ってくることもたまにあると思います。
そのチラシの中に印相体のサンプルが出ている場合が多く、皆さんにも馴染みがあるのではないでしょうか。
この印相体は実印や銀行印に適しています。
また認印としての使用なら印相体より読みやすい古印体が使い勝手がよいと思われます。
ところで印鑑ひとつで本当に人生が変わるの?と聞かれれば、答えはNoです。
やっぱりその人の人生を変えるのは今までとはちょっと違った思考と行動でしょう。

この印相体、関東地方ではちょっと人気がないかもしれません。印相体(法人)
というのは作成が面倒なために関東のお店では篆書体をオススメしている傾向があるからです。
インターネットでも「激安」を看板に多くの印鑑通販サイトがあります。
人気の書体ランキングでは篆書体が1位になっており、印相体はかなり低い順位になっています。

文字は他の書体と比べて線が太く力強いイメージです。
ただし文字は画数の多いものもあれば少ないものもあります。
画数の多い漢字を限られたスペースの中で太く表現することはできません。
字が潰れてしまいます。
この様な場合はお店が絶妙な感覚で他の文字とのバランスを考えて作成いたしますのでお任せください。

では次に篆書体について見てみましょう。

 

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 実印作成なら西高蔵印章店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.