MENU

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問

このページでは主に実印や銀行印などの印鑑のことでお客様からよく聞かれることを簡潔にまとめてみました。
さらに詳しい解説が当ホームページにあるものについてはリンクを張ってありますので参考にしていただければ幸いです

「印鑑に関する質問」

象牙ってワシントン条約で禁止じゃないのですか?
A  はい、その通りですが日本で売られている象牙は規制以前に輸入され、経済産業省や環境省に登録されたものです。安心してお買い求めいただけます。
(参考ページ)象牙って禁止じゃないの?

Q  実印は名前だけで作ってもいいの?
A  名前のみでもOKです。他に苗字のみ・フルネームを含め3通りあります。
(参考ページ)実印はフルネームじゃなくてもいいの?

Q  銀行印はヨコ彫り?
A  タテ・ヨコどちらでも問題ありません。
(参考ページ)銀行印はタテ彫り?ヨコ彫り?

Q  急いでいるけど最短で作成に掛かる時間は?
A  通常は中3営業日いただいておりますがお急ぎの場合お問い合わせください。その時の状況にもよりますが、最短で3時間(10ミリ認印では1時間)でお渡し可能です。

Q  印鑑で今の悪い運勢を変えられますか?
A  残念ながら印鑑には人の運勢を変える力はありません。運勢を変えるのはお客様ご自身の気持ち・考え方です
(参考ページ)はんこ屋は「占い屋」ではありません

Q  外国人の名前でアルファベットでもできますか?
A  はい、承っております。ただし中国語やハングル語等アルファベット以外での対応はできません。ご了承ください。
(参考ページ)外国人の印鑑は?

Q  印鑑登録の方法を教えてください。
A  お住いの地域の役所で印鑑登録をします。
(参考ページ)印鑑登録の方法

Q  急ぎで注文した場合の特急料金は?
A  当店では特急料金は設定していません。通常の価格と同じです。

Q  欠けにくい素材はなんですか?
A   水牛類(黒水牛やオランダ水牛)、象牙、チタンが強度がありおすすめです
(参考ページ)欠けにくい印鑑はなに?

Q  印鑑でよく売れている素材を教えてください。
A  包み隠さずお伝えすれば、実印・銀行印としては2016年までは水牛類、2017年以降は象牙が一番出ています。認印(10.5ミリ)としては水牛類や柘が同数程度です。

Q  書体は何が人気ありますか?
A  実印・銀行印は印相体、認印は古印体が人気です。

Q  おみやげでもらった材料があるけど、これに彫ってもらえますか。
A  事前に印材を見せていただき問題なければ対応可能です。ただしヒスイや水晶など石材は当店では対応不可です。

Q  不要になった印鑑はどうやって処分したらよいのでしょうか。
A  各県ごとの印章組合にお問い合わせください。印鑑供養が年1回行われています。
(参考ページ)不要になった印鑑はどうしたらいいの?

Q  印鑑の外枠部分が欠けてしまいました。直してもらえますか。
A  残念ながら欠けた部分だけの修復は出来ません。全面の彫り直しとなります。
(参考ページ)彫り直しってトク?ソン?

Q (捺印された書類を持参して)これと全く同じものを作って欲しいのですが・・・・。
A   申し訳ございません。法律によりお持ちいただいた見本と同じ印影での作成は禁止されております。
(参考ページ)銀行印をなくした。複製はできますか?

Q  きれいに押せないのですが・・・・。
A  安価な三文判なら別ですが印鑑本体に問題がある場合は少ないです。朱肉に問題がある場合がほとんどです。
(参考ページ)綺麗に捺印できないわけ

 

 

トップページへ戻る

 

お気軽にお問い合わせください TEL 052-671-7177 営業時間 9:30 - 19:00 [ 日・祝日 定休 ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 実印作成なら西高蔵印章店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.